院長紹介

 

院長 小池 浩司(前金沢大学医学部産科婦人科学 准教授)

 院長プロフィール

院長 小池 浩司(前金沢大学医学部産科婦人科学 准教授)

略歴
 1982年、大阪大学医学部大学院博士課程修了後、米国バージニア大学医学部にて研究員としてホルモンの作用機序に関する研究に従事。
 帰国後、市立堺病院産婦人科医長、大阪府立成人病センター、大阪大学医学部助手、大阪逓信病院産婦人科医長を経て、平成9年に金沢大学医学部産婦人科講師、平成10年に同・助教授に就任。
 平成24年12月同上退職、平成25年に大阪なんば にてクリニック開業。 金沢大学医学部非常勤講師を兼任。
専門医
産婦人科専門医(婦人科一般・婦人科検診・ピル・ワクチン・セカンドオピニオン)
更年期医学専門医(更年期障害・うつ・疲労感・骨粗しょう症・関節痛・ホルモン療法)
内分泌代謝専門医(ダイエット・にきび・月経異常・不妊・子宮内膜症・月経前症候群)
日本補完代替医療学識医(プラセンタ療法・サプリメント外来・アンチエイジング・漢方)
所属学会
国際閉経学会
米国内分泌学会
日本更年期医学会(評議員)
日本産科婦人科学会(前 石川地方部会理事)
日本内分泌学会(評議員)
日本不妊学会(評議員)
下垂体研究会(評議員)
補完代替医療学会